2004年01月30日

継続

この世に、継続に勝るものはない。才能は、継続に勝ることはできない。才能 
がありながら成功を収められない人々は山ほどいる。天才も継続に勝ることはで
きない。恵まれない天才などはほとんど語り種となっている。教育も継続に勝る
ことはできない。この世は教育を受けた落後者だらけだ。継続と決意こそが、絶
対的な力なのである。

カルヴィン・クーリッジ

2004年01月29日

中村教授 VS. 日亜化学

明日,2004年1月30日,中村教授と日亜化学との東京地裁の判決が出ます.

これは,中村修二カリフォルニア大学教授が日亜化学在職時に開発した青色ダイオードの特許に対し,教授が受け取った報酬が少ないという中村教授の提訴により始まりました.
ご存じの方も多いでしょう.
東京地裁中間判決では,特許は会社側という判決が出ており,その取得に対する貢献(というか教授一人で開発したのだが)への対価としての報酬がどのくらいの金額まで認められるかが争点の注目点となっています.

この裁判が始まった当時,他の企業の開発者の方で「俺のあの開発も,正当な対価をもらっていない!」と考える人が複数現れ,同様に会社を提訴して争う人が後を追うように登場しましたね.
それらの人たちは,結局どうなったのでしょう・・・
企業を相手取った裁判を起こしたら,社内での風当たりは尋常ではないと思うのですが.

中村教授曰く,「日本は社会主義国家」だと.
「日本では,利益は会社に行って,開発者には還元されない.適切な報酬を得るためには,アメリカに行くべき.」とおっしゃっています.
ノーベル賞の利根川教授も,日本の構造に嫌気がさして,アメリカで開発を続けていらっしゃいますね.
今回のトラブルで,裁判所が会社側に多額の報酬を認めるとしたら,提訴に踏み切る開発者がますます増えるでしょう.
逆に,報酬が認められないとしたら,ブレーンの海外進出が進むかもしれません.
どちらにしても,会社経営者は大変です.

判決がどのような結果となるにしても,双方が納得する判決が出るとは考えにくく,控訴・上告は間違いないでしょうね.

[参考:パテントサロン ]

2004年01月28日

うそ発見器

これによると,
会話している相手の目線が
< ・>< ・>だと,正しいことを話していて,
<・ ><・ >だと,嘘を話しているらしいです.
それも,医学的に証明された話らしい.
ほんまないな?というのが正直な感想ですけど,試してみる価値はありそうです.
信憑性的に.

ただ,つまらない話をしている時で退屈しちゃったときも,何にも考えない状態で目線をあらぬ方向に
向けてしゃべっている時があると自分で感じているので,目線だけで「ウソ!」「ホント!」を
短絡的に決定することはできないなぁ,と思う.
相手の気持ちを読み取る確率を上げることにはつながるかもしれないけどね,100%にはなりません.

2004年01月27日

芥川賞

ちょっと前の話題で,芥川賞の受賞がありましたね.
史上最年少受賞という話題性もありましたが,それに対して石原都知事はやきもち焼き過ぎだと思う.
自分が23の時に受賞したのよりも若い金原さんと綿矢さんを叩き過ぎだと思う.
都知事の会見見てて「大人げねー」と思ったのは俺だけじゃないはず.

両受賞作品を読んだことは無いので,今後機会があったら読みたいと思います.
どこかのサイトで,各小説の一説を紹介してたのを読んだところでは,金原さんの「蛇にピアス」のほうがどちらかといえば面白そうだった.

それから,綿矢さんのルックスがかわいいという話題が各所に出ていた.
確かに,愛らしいルックスであることには違いない.
こういう,ある才能を持っていてルックスにも恵まれている人は,すごいと思うし,メディアに取り上げられる場合も多い.
サッカーのベッカムとかイルハンとかもそうだけど.
日本のメディアって,こういうの好きなんだよな.
ま,それに食い付く視聴者がいるからこそのメディアなんだろうが・・・
なんか,最近そういうのが多い気がするので,正直げんなり.

みんなの注目を集めるって言うのは,いいことだと思うけど

2004年01月26日

熱血野球

今日の話題はゲーム.
といっても,TVゲームは最近全然やってません.
これは,NTT DoCoMo iアプリの話題です.

「熱血野球」という野球ゲームに少々はまっています.
野球のルール知らない方は,これ読んでも面白くないと思う,ごめん.
このゲーム,NECの携帯電話を持ってないと使えないらしいのですが,Nをお持ちの方は「みんなNらんど」でダウンロードできます.
もちろんただで.

んでね,このゲーム,ごくごく普通の野球ゲームなんですが,ちょっと変なところがあります.
まず,相手ピッチャー(コンピュータ)がコントロール悪すぎ.
明らかにバッターボックスに立ってる僕の顔面に当たってます.
それも,10球とか15球とか連続して当ててくることもあります.
絶対わざとだ.確信犯だ.
「乱闘」っていうボタン選択が無いことをいいことに,当てまくってきます.
そんな,アホな相手ピッチャーのおかげで,こっちはフォアボールの嵐.
何にもしなくても,フォアボール&押し出しで,点数入りまくり.

ということで,今日は 「24対1」で勝利.
もはや野球のスコアじゃねーじゃん.

それから,ランナーの足に比べて送球が早すぎるおかげで,左中間をまっ二つに破った2塁打コースのいい当たりでも,セカンドタッチアウト.
さらに,同じ理由で,「ライトゴロ」が普通にあります.

こんなお茶目なゲーム,皆様もお試しあれ.


#でも,このゲーム30Kの容量にしては「ものすごくものすごく」良い出来です.
#開発者の方を正直尊敬してます.
#505iシリーズのiアプリDX では容量が100Kに拡充されているらしいので,
#さらにすごいゲームが出来るのか.

参考

投稿者 kazumichi at 13:48: [game] | [固定リンク] | コメント (0) | トラックバック

2004年01月25日

めがねめがね

メガネが無い!
横山やすしみたいになってます.
机の上においておいたはずなのになぁ.

こうやって探し物をすると,最近良く「RFID(電子タグ)があれば,探さなくてもいいのに」と思う.
現実世界の検索機能が実現されるのは何時の日か.

めがねめがね・・・
しょうがねー,サングラスで我慢するか.(ぉぃ

2004年01月24日

新撰組

NHK大河ドラマで,香取慎吾さん主演「新撰組」が始まりました.

私の故郷でも,真田広之さん主演「太平記」が放映された時は,太平記ゆかりの地であるということから,大変盛り上がっていました.
私は,当時小学生で「歴史クラブ」などというクラブに所属していて,太平記のロケ現場をクラブ全体で見にいった記憶があります.
仲の良い友達同士がかなり集まっていたので楽しかった思い出があります.

その時と同様,ご当地が少々騒がしくなってきています.
さて,東京都調布市では,近藤勇の生家があると言うことで,駅前から市役所から,新撰組色に染まっています.
ということで,現場の街灯.

20031224_1632_000.jpg

「誠」って書いてあります.
ここまでしなくても・・・と一瞬思いましたが,気合いの現れですよね.
気合いは大事だ?.

2004年01月23日

おでん

寒い時に,おでん食べたくなりますよね.
コンビニエンスストアでは,素通りするか買うかの択一選択を迫られます.

でもね,コンビニでバイトしていた友達はこんな風に言ってた.
「あぁ,あれは,やめとけ.ハエが浮いていることは茶飯事.ゴキブリが浮いてるときもあったぞ.」.
・・・相当不衛生らしい.

これなら安心かな?

20031210_1905_000.jpg

今日初めて発見した「缶おでん」です.
本気で買おうかとも考えてました.
ちなみに,自販機で200円です.

2004年01月22日

写真

大学時代に所属していたオーケストラのHPを,数年ぶりに訪れてみたら当時の写真が更新されてました.
それも,数週間前に更新.
もう卒団して3年過ぎてるんですけど・・・
管理人の辻様,なにがおこったのです?
(そうえいば辻さんは学科の後輩で,以前に話をした覚えがありますな.)

103回の定期演奏会の時は,髪伸び伸びですね.
切羽詰まった感が,写真越しににじみ出てきます.
ちゃんと,演奏会前には理容店や美容室に行きましょう.

久々に昔の写真を見ましたが,たまにはこういうのも良いですね.

2004年01月21日

BSE

週刊spaに書いてあったのですが,肉がヤバいらしいですね.
牛だけじゃなく,全般的に.

牛:BSE
豚:豚コレラ
鶏:鳥インフルエンザ
羊:・・・なんかやばいらしい

記事には,「大丈夫なのはダチョウだけ」なんて書いてありました.
マスコミの記事なんて当てにならないので,全部を鵜呑みにするつもりは無いんだけど,ちょっと心配は心配.

牛肉BSEもオーストラリアは安全とか言われてますけど,まだ発見されてないだけで,遅かれ早かれ豪州産の牛肉も結局問題が発見されるんでしょ?

牛丼屋が遠く感じるこのごろです.

2004年01月20日

人は・・・

「人は毅然(きぜん)とした態度で歩く人間の後ろをついて行くものなんです。根拠のない自信とでも言うのでしょうか、それはあります。 」
(秋元康氏インタビューより)

2004年01月19日

小さいことにくよくよするな

小さいことにくよくよするな / Don't sweat the small stuff, and it's all small stuff.
著 R.カールソン
訳 小沢瑞穂
ISBN: 4763180827

常々,自分を客観的に把握したいと思っていました。
客観視を習慣づける訓練を行うことに対する助言をしてくれる本でした。
1巻を読んだが,どうやら,シリーズで5冊くらい出ているみたい。
この本が,自分を客観視することに対する助言を行ってくれることにより,心を非常に楽な気分にしてくれました。

2004年01月18日

ついてきてください

イチロー選手がファンに向けていった言葉.(sportsnavi記事より )
こう自信を持って言い続けられる自分になりたいし,そういう自分でありたいです.

2004年01月17日

手に入らないもの

人間って一般的に,簡単に手にすることの出来る物事に対する思い入れってあまりないよね.
なかなか手にできないものを,欲しい欲しいって思う.
なかなか手にできないことが,実現したら良いなって思う.

「隣家の芝は青く見える」なんていう言葉もあるほど,自分の手もとにあることに対しては興味が無く,自分の手もとに無いことに興味を示す.

もっと現状の状況に感謝することが,大事.
もっと現状の環境に感謝することが,大事.
今こうやって,生きている事自体が,最も手に入りにくい,実現しがたい奇跡だから.

2004年01月16日

2012年の日本

こちらによると,2012年の日本では,「環境保護意識が低い女性が増える」「健康意識や健康のための食事への意識が低い人がミドル層を中心に増える」「マナーへの意識や社会意識が低い女性が増える」「日本の食事や住居に対しての関心の低いエルダーが増える」 などの特徴があるそう.

なんか,女性の意識低下が顕著だ.
現在でも,電車の中で化粧するマナー意識の低い女性は多いでしょ.
男性が,電車の中でひげを剃ってるのを見たことは無いけど,女性の化粧はよく見ます.

ああいうのが,さらに増殖するのか.
嫌悪です.

2004年01月15日

乙武さん

ふと,思い出したのでメモ。
2003年6月に,乙武洋匡さんの公式HPに掲載されたMailで,各所で非常に反響のあった手記です。
2ちゃんねる (OTO-ZONEより)

それから,聖路加国際病院院長・日野原重明氏との対談本「65」も読んでみたいですね。

2004年01月14日

人生とは

「信念」「努力」「タイミング」だと思います。
少なくともその3つには忠実に生きて,死にたいな。

2004年01月13日

blog

ちょっと気になるblogたちです。

フローラン・ダバディさん
2ch西村博之さん
高木浩光さん
カフェオレライター マルコさん
Caffeinismさん

2004年01月12日

井筒監督

そういえば,去年の暮れに井筒和幸監督を渋谷で見かけました。
結構小柄なんですね,井筒さん。
感じとしては,テレビのまんま。
詰め寄るキャバクラの客引きボーイからしつこく追随されるのを,うざそうに応対しながら早歩きして退散してました。

井筒監督

そういえば,去年の暮れに井筒和幸監督を渋谷で見かけました。
結構小柄なんですね,井筒さん。
感じとしては,テレビのまんま。
詰め寄るキャバクラの客引きボーイからしつこく追随されるのを,うざそうに応対しながら早歩きして退散してました。

2004年01月11日

四国・九州

四国は、「徳島県」「香川県」「高知県」「愛媛県」の4県があるので、「四国」なのかぁ・・・
なんて、昨日ふと思った。
ってことは、九州は9県だから九州なんだろうな。

さて、
「福岡県」「佐賀県」「長崎県」「大分県」「熊本県」「宮崎県」「鹿児島県」「沖縄県」
・・・
沖縄県入れても、8県しかない!!
あれれれれれ?????(ちょっと取り乱す俺)

ということは、江戸時代の「国」の数が9だったのだ!
きっとそうだ。(あせりながら)

「対馬国」「豊前国」「豊後国」「筑前国」「筑後国」「肥前国」「肥後国」「日向国」「薩摩国」「大隈国」「壱岐国」
ほれ、9だろ?
あれ・・・・
あれれ・・・
12もある。

・・・

きっと、廃藩置県後の県の数が9なんだ。
大分県 小倉県 福岡県 三潴県 伊万里県 長崎県 熊本県 八代県 美々津県 都城県 鹿児島県
11もある。

_| ̄|○

追記:
どうやら、島の国を無視して
「豊前国」「豊後国」「筑前国」「筑後国」「肥前国」「肥後国」「日向国」「薩摩国」「大隈国」
を総称して、9州すなわち九州としたらしいです。
なぁんだ。

2004年01月10日

関東人、関西人という区分けについて

一都六県という厳密な枠組みがある関東地方とは違い、関西地方を厳密に定義する地理的範囲は存在しないです。
大阪府、京都府、兵庫県などは、「近畿地方」です。

いや、知り合いの四国出身の人が自分を「関西人」といっていたので、「四国って関西なの?」ってふと思ったのです。
別に出身者がそう思ってることに関して特別な感情はないし、「そういうのはちょっと概しておかしいからやめてほしい」なんて気持ちは、さらさらないんですけど。
そういう思想は自由ですよ。

関西の定義って何だろう?

ちょっと調べてみました。
すると、わかったのは。
どうやら、地方という範囲は文化圏などの非常にあいまいなファクタで分割されており、厳密な定義は存在しないんです。
したがって、誰が関西人を名乗っても間違いではないのです。
ただ、一般的な認識として、こちらの地域が関西であると言う場合が多いでしょう。
また、「箱根の関所より東を関東、西を関西」(逢坂の関が基準点になっている場合もある)という記述が広辞苑にも載っているらしいので、現代の一般共通認識ではないかもしれないが間違いではないんです。

2004年01月07日

MSN Hotmail

そういえば,MSN Hotmailでのスパムメールが,最近激減しました。
BlackList定義によるフィルタリングを導入したのでしょうか?
スパム対策を充実させるって,以前アナウンスしていたから,きっとそれが実行されたのでしょう。
良いことです。
めんどくさかったものな,選んで消してって。
どこかで読んだんですが,毎日各個人が大量のメールの中からスパムメールを除外するルーチンは,全世界で毎日数十億円の労働的損失を生み出しているとか。
まぁ当然の事ながら,すっごく文字数の多いアカウント,かつ,ランダムな文字列のアカウントなら,アカウント生成ツールのブルートフォースや辞書によるアカウント推測も避けられるんだけどね。

2004年01月06日

動いた・・・やっと

Mac OS X 10.2.8上で,「Project Builder December 2002アップデータ」および「gcc August 2003 アップデータ(ver. 3.3)」を遅ればせながらインストールしたら,それまで動作していたプログラムが動かなくなりました。
見なかったことにして,しばらく放っておいたのですが,必要となったので自分のソースを再確認。
時間はかかったが,無事動作しました(一部怪しい挙動あり.)。
当時テンパっていたであろう状態で書いたプログラムは,「よくこんなソースで動作してたな」っていうくらい奇妙でした。(;´Д`)

2004年01月03日

CD

CDを整理しました。
200枚程度しか無いが,以前からどのCDがどこにあるのか分からなかったので,作曲家順に整理を行ったのです。

さて,CDを見る度,レコード->CDと来て,次の音楽再生メディアはどんなものになるだろうということをよく考えます。

<考えたこと>
歴史的に顧みると,レコード会社がリリースする媒体として,アナログのLPレコード->ディジタルのCompact Disc(CD)という変遷を歩んできた. 俗に言うテープや,Mini Disc(MD)に音楽がインプットされ,レコード店に並んでいるものもあるが,デファクトスタンダードとしては,LPレコードとCDというのが最もメジャーなものであろう.

LPレコードの源泉は,マルタンヴィルのフォノグラフ(1859)とエジソンの蓄音機(1877).
またLPレコードは,1948年アメリカで発売されたのが始まりである.(参考:蓄音機の発明)

CDはソニー社とフィリップス社が共同で開発し,特許を持っている.1981年,レッドブック(Red Book)という企画書で提出され,1982年から本格的に製造が開始された.参考:マルチメディアインターネット辞典, Wikiedia

これから,アナログに戻ることはあり得ない.
「ディジタルCDは44.1kHz以外の音が欠如しているから,アナログLPレコードの方が良い音がする」と主張する人もいるが,多くはない.
とういことは,より大容量のメディアに,音質の高い音楽をインプットするという方向性で,次期メディアとして確立するだろう.
まだまだ,コンサートホールで聞くコンサートの音と,家で聞くオーディオ2chの音との間には,大きな差がある.
5.1ch(6.1ch, 7.1ch)で録音された音楽CD/DVDがどれほどインパクトのあるものなのか,具体的にはこちらに書かれている.
従って,5.1chを記録したメディアがより増えてくると考えられる.
「2chの音の方が良い」と考えている人は少なくないようだが,2ch⊂5.1chということだ.

「Hybridディスク スーパーオーディオCD」という,DVDに5.1chを録音したメディアが既に商品化されている.(詳細).CD店で実際に販売されているメディアを見つけたが,意外とラインナップがそろっていた.価格もリーズナブル.SonyとPhilipsが共同で開発したCDと対照的に,スーパーオーディオCDはSony一社で開発したようだ.果たして,次世代CDのデファクトスタンダードとなるのか.個人的には,CDにとってかわるにはビジネスとしての革新性・インパクトが薄いと思うのだが.
この「スーパーオーディオCD」は,「ウォーターマーキング」によって複製が規制されているらしい.ウォーターマーキングじゃ複製のしようがない.職場と家に同一CDを置きたいなど,個人的な複数の用途を目的とした複製ならば法律的に許可されているはずなので,avex社の件と同様,幾分乱暴.ますます普及しない予感がするが,果たして.

各メーカは青色LEDを使った、30GB記録できるメディアの実験成功している.
30GBのメディアに,5.1ch音源+映像+α.
これが,次期メディアであろう.
言うまでもないが,30GBのメディアが量産されて,現在のCD並のコストとなること,そして,映像がより低価格で撮影することができることが必要である.


ま,現状のCDに取って替わるメディアはそれほど近未来に訪れるとは考えていません。
10年後くらいでしょうかね。

ということでCDは,10年後には現在のLPレコードみたいな扱いを受けているかもしれません。

#俺の予想なんて当たるわけ無いし。
#そもそも,予言して良いのは博士だけじゃないかと思うけど。

2004年01月02日

以前に読んだ本の内容を,MTにまとめました。
本は,読んでも内容を忘れてしまう(より厳密に言えば,意識下に沈んで思い出せない)ので,内容をメモしておくということは,誰しもやっていることでしょうけど。
最近駄目なのは,読んだ本をうっちゃっておいて,後でメモを取れば良いみたいな考えを起こすのだが,やはり読んだ直後にメモを取らないと絶対的に意味が無いという悪しき習慣。
具体的な内容はおろか,どんなことが重要だと感じて,本にアンダーラインしておいたのかすら忘れてしまいます。
鉄則「読んだ本の内容は,その日のうちにメモを取る.」

2004年01月01日

有言実行

新しい年が始まりました。
去年は人生史上最悪。
二度とこのような年を送ってはいけないと思います。
そのために,日々の精進を怠らないように生きていきたいですね。
それは,自分を追い込むことのみならず、適度なゆとりを持つと言うことも含めて。
ということで,本年の目標.
・考えるより行動を
・早寝早起き

このサイトについて

お越し頂き、誠にありがとうございます。

趣旨
KazLog。普通のblogです。

筆者
kazumichi。1978年生まれ。26歳。183cm/74kg。コンピュータ・プログラミング・スポーツ・クラシック音楽・英語・魅力的な女性に興味。急激な環境の変化とおばさんとSMネタが苦手。

その他
2004年10月22日にインフォバーン社から刊行の、フローラン・ダバディー氏のブログ「FLORENT DABADIE BLOG」を書籍化した「魔法のココログ」に、当Blogのエントリ「『解説者に足りない何かは、視聴者に足りない何か』という考え方」が登場。


<経緯です>
  1. 2004-06-16 : 「日本でのサッカー中継...」(FLORENT DABADIE BLOG)

  2. 2004-06-24 : 「『解説者に足りない何かは、視聴者に足りない何か』という考え方」(KazLog)

  3. 2004-06-25 : 「KAZLOGへの返事」(FLORENT DABADIE BLOG)

  4. 2004-06-27 : 「時間や障害を超えた革命への不安と期待」(KazLog)