2005年01月25日

Mac OS XのFTPフリーウェア比較

シンプルなFTP通信では、コマンドラインからftpコマンドを用いてmget/mputすればいいのですが、複数のファイルのパーミッションを扱う場合やディレクトリ構造を扱う場合は向いていません。
Windowsには「FFFTP」という素晴らしいフリーウェアがあるので、これに匹敵する機能を持つOS X版のソフトウェアをまとめてみます。
ちなみに、「Finder」→「移動」→「サーバへ接続」で「ftp://targetsample.jp/」等サーバを指定する方法は、私の環境ではなぜか非常に不安定でした。

「1. Cyberduck
  cyberduck.jpg
  ・ソフトウェアは日本語化可能
  ・ウィンドウはリモートのみ
  ・重複ファイルは、確認後に上書き


「2. RBrouser Lite
  RBrowserLite.jpg
  ・ソフトウェアが英語
  ・ウィンドウはリモート・ローカル2つを提供
  ・重複ファイルは、確認後に上書き


「3. FTPC
  ftpc.jpg
  ・ソフトウェアは日本語
  ・ウィンドウはリモートのみ
  ・重複ファイルは確認なしに上書き
  ・開発停止中


RBrouser Liteの、ウィンドウが2つ表示される形態は非常に扱いやすいのですが、全て英語というのは若干目が疲れます。
そこで、ウィンドウがリモートのみという不慣れさに目をつむっても、Cyberduckが一番使い勝手がいいと私は思います。

ちなみに、Cyberduckはフリーウェアですがpaypalでのドネーションを受け付けているそうです。

参考 http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/mac/1080316449/-50

(画像は各配布サイトから拝借しました。)

投稿者 kazumichi at 22:26: [Macintosh]

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL
http://www.kazumichi.org/b/mt-tb.cgi/180


コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
Do you want to register your name and E-mail Address?





以下のボックスに左の数字を入力して下さい.
(Please enter the characters into the below textarea.)