2004年06月02日

ATOK17 for WindowsをCanna風に

ATOKで日本語を入力して漢字変換を行う場合、Canna風にすると、文節変更に方向キーを使用しなくてすむ。

Linux版で
/usr/lib/locale/ja/atokserver/keyboard/canna.sty
を取り出し、
$ nkf --windows
と日本語変換した物を、ATOK17 for Windowsで
「プロパティ」>>「キー・ローマ字・色」>>「スタイルコンバート」
に読み込ませる。
コンバートの過程で選択する「追加機能のマージ」の項目は全て指定する必要はない。

コンバート済みの設定ファイルはこちら(CANNA17.STY)
C:\Documents and Settings\<user name>\Application Data\Justsystem\Atok17
に入れれば選択できるようになる。

【追記】
ATOK 2006用

投稿者 kazumichi at 20:59: [windows]

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL
http://www.kazumichi.org/b/mt-tb.cgi/120


コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
Do you want to register your name and E-mail Address?





以下のボックスに左の数字を入力して下さい.
(Please enter the characters into the below textarea.)